予知夢

ヘッダー

予知夢は心理的な状況を表しているという説があります

例えば、「追いかけまわされたり、殺される夢を見てしまい、何か悪い事が起こりそうな気がする」というような漠然としたものから、予知夢で「松茸を採ってる夢を見たから山へ行ってみたら、本当に松茸が採れた!」というような具体的なものまで。

誰でも1度くらいは「もしかして、予知夢?」と思ってしまう様な夢を見た事があるのではないでしょうか?

特に意味もわからず、あまりにもリアルで、目が醒めた後まで感触や感情が残っているような場合、何か特別な未来を見たように思ってしまいがちです。

また、世の中には「予知夢で災害を事前に知った」とか、「予知夢の通りに行動したら、成功したり、幸せになった」といった話が、少なからず存在します。

では、それらの夢は本当に予知夢なのか?また、見た夢からどのような行動をたどり、得られた結果が「予知夢の結果」と認定できるのか?夢というものの役割から探って行きましょう。

私達が夜、眠っている間に、脳が得る主に視覚的な刺激を、夢と呼びます。

もちろん、眠っている間に見るものですから、予知夢が睡眠と大きく関わっています。

また、予知夢は睡眠には、起きている間の生活行動による心身の状態が、大きく関わっています。

実は予知夢は最後に眠りの浅い状態でみた夢で意味はない?

夢とは、睡眠を妨げる程の心身への刺激を消化して、睡眠を続行させる為に脳が体験する「代理行動」であり、予知夢は簡単に言えば、体を休ませ続ける為に脳が代わりに運動しているのです。

睡眠を妨げる心身への刺激が小さく、弱い時は、視覚的で曖昧な夢となり、睡眠を妨げる心身への刺激が大きく、強い程に、感覚的で直接的な夢となり、予知夢は睡眠を続行させる限界に近づくと、ついには受けている刺激に対しての日常的な行動そのものを夢に見て、やがて目が醒めてしまいます。

「おなかに人が乗ってる夢にうなされて、目が醒めたら、おなかに猫が乗っていた」とか、「おしっこが止まらない夢を見てトイレに起きた」等が、わかりやすく、多くの人が経験している例でしょう。

こうした夢は、見た原因がはっきりと自覚できるので、予知夢と疑われませんが、逆説的に言えば直後の自分の行動に対する予想であるのです。

睡眠を妨げる刺激が肉体的な場合、わかりやすい夢を見るのですが、予知夢が睡眠を妨げる刺激が精神的である場合には、複雑な夢を見る場合があります。

恐ろしくて怖い予知夢でもあまり意味を気にしない

予知夢は睡眠を妨げる程の精神的な刺激とは、強い願望や不安、怒りや悲しみ等です。

喜びによる興奮状態や、ポジティブな願望の場合、ストレートな夢を見る事が多いのですが、ネガティブな感情や願望から見る夢は、登場人物や行動、シチュエーションが歪曲されたり、いくつもの夢が脈絡なく続いたり、難解なうえにやたらとリアルな感情や感触が残る事が多く、こうした夢は「もしかして、予知夢?」と思われる事が多いようです。

歪曲が起こるのは、睡眠を妨げる精神的な刺激の要因となるネガティブな感情を、予知夢無意識に歪曲したり、その感情そのものの存在を否定していたりする場合です。

例えば、親しい相手を「殺したい程憎い」と思ってしまった場合、その感情を抑えて生活しなければなりませんし、また、予知夢は問題の解決が困難な場合、無理に忘れたふりをしたり、場合によっては「自分はもともとそんな感情は持っていない」と、否定したりします。

また、自分がやりたくて飛び込んだ新生活の中での不安や、人間関係上のネガティブな感情などには、予知夢は自ら進んで蓋をしてしまいがちです。

予知夢と現実を混同しないであくまで寝ぼけてただけ?

そうして起きて生活している間に、押しやられたり、否定された未消化なままのネガティブな感情は、次第に強いものとなり、予知夢が睡眠を妨げる程になります。

しかし、もともと意識下では忘れたふりや、存在自体を否定されている感情が原因で見る夢ですので、その内容は目が醒めてしまう程強烈な印象を残しながらも、予知夢がまったく意味がわからなかったりします。

例えば、親しい相手に対する殺意が原因で見る夢の中では、その相手とは似ても似つかない別人を殺していたり、また、その相手が出てくる場合は、予知夢でその人が誰かに殺されて、自分は悲しいと思っているなど。

睡眠を妨げる刺激として、精神的な刺激は自覚しにくい事もあり、「どうして突然あんな変な夢を見てしまったんだろう?」という気持ちから、予知夢がついつい何か不思議な夢だった、と片付けてしまがちです。

しかし、こうした夢の中にこそ、自分が無意識に抱え込んでしまっている問題を明らかにし、予知夢がより良い生活を送る為のヒントが隠されていると言えます。

いい予知夢だけを信じている方が幸せ?

どんな医師よりも、このような夢の歪曲を一つ一つ解き明かし、夢の本当の意味を知る最短距離に居るのは、予知夢は他でもない夢を見た本人です。

予知夢を見てしまった不思議な夢の、一見無意味なひとこまひとこまを、つぶさに検証する事で、バラバラに思えた夢のストーリーが姿をあらわし、自分が何に睡眠を妨げる程とらわれているのか?知る事が出来ます。

また、それを知る事で、予知夢が実生活をより良い方向に向ける事が出来るでしょう。

そういう意味では、不思議な夢も立派な予知夢と言えるでしょう。